α7ⅡとKマウントオールドレンズ

DSC00370

オールドレンズという沼がある。怖い。

フルサイズミラーレスとオールドレンズの組み合わせ

相性がいいらしい。理由は色々あるけど、あれとあれの距離があれなもんであの憧れのマウントもアダプターつければいけるらしい。
それだけでなくボディ側の手ぶれ補正があることによりαシリーズはオールドレンズと相性がいいと言われているらしい。へぇ〜。

早速つけてみる

夫がPENTAXのk-3を持ってるのでKマウントのレンズもいくつか持ってる。なにやら昔のレンズを買っては楽しんでいるらしい。
こりゃKマウントアダプター買ってその恩恵に預かるしかないな、と思って話したところKマウントアダプタを買ってくれた。なんて優しい夫なんでしょう!

マウントアダプタをつけ、古いPENTAXのレンズを装着

DSC00355

この柔らかい描写、いいですなぁ。

ピーキング機能が大活躍

オールドレンズをつけた場合、フォーカスは当然マニュアルになる。
まぁ、ピント合わせもだいたい問題ないのだがαにはピントがあってるところを色で教えてくれるピーキング機能がある。電子ファインダー最高だな!

α7 特長 : 充実の基本性能 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

オールドレンズ怖い

何が怖いって、手頃な値段のものからいいお値段のものまで数が豊富にある。いやー怖い。ソニーのレンズ高いから気軽には増えないけど、オールドレンズは気軽に買える値段のものが色々。しかも中古品なのでお宝探し感覚もあって怖いですわー。とりあえずKマウントアダプタ買ったから狙うはKマウントだな。